2017 オレゴン皆既日食旅行①

2017年8月21日に地球上で皆既日食が観測できる。

今回の日食帯はアメリカを横断し、日程的にも近年の自分自身にとって最も参加しやすい日程であると感じ、行く事を決意した。

 

2017年にアメリカで観測できる事、航空券が搭乗日に近づくにつれ値段が上がっていくことは以前から知っていた為、2016年の年末年始の時点で航空券の予約。

仕事も8月19日〜8月24日まで会社の休みも申請済(年4回まで有給可)

羽田〜バンクーバーポートランドで約12万円だった。

 

カトマンズから帰国後17日は仕事へ。

 

18日の21:50羽田発、仕事後に空港直行の詰まったスケジュールだったが、まさかの休みを頂ける事となり前日はのんびり準備、当日の昼過ぎに空港へ向かう。

 

バンクーバーからポートランドに向かう機内では日本人の乗客も多く、日食目的で訪れており隣客との会話も弾んだ。

 

 ↑バンクーバーにてまさかの小型機

 ↑PDX(全米人気空港第1位) 

↑PDX空港内にもオーガニック食品の取扱多数

 

ポートランド国際空港到着18:05。

サマータイムの為なのかまだ外はかなり明るい。

 

 

 

この日は日本で予約を入れておいたポートランド市内のホステルに宿泊予定の為、

路線バス REDRAINにて移動。

移動中目的地のバス停に着くが辺りが次第に暗くなってくる。

アメリカ初旅行&ポートランド初、そしてアメリカの治安未知数の為次第に不安度が増してくる。

ダウンタウン夕暮れの景観

ポートランド市内のレンタルバイク

↑橋が多数

↑ファックトランプ。

↑公衆トイレのグラフィティ

 

 

さらに日本での快適なWIFI環境に慣れ過ぎていた為、WIFIが繋がらないという不安などが重なり軽いパニックwを抱えながらナントカ今夜の宿に到着。

 

ホステル HI Portland Hawthorne

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=4&ved=0ahUKEwiz68Cj9o3XAhWEyrwKHcWQAyAQFghfMAM&url=https%3A%2F%2Fwww.japanese.hostelworld.com%2Fhosteldetails.php%2FHI-Portland-Hawthorne%2Fpo-torando%2F5569&usg=AOvVaw0UalCB4wSIarrU9a5GVrQs

↑写りが良くないがかなり快適な宿

 

↑サイケ調のポスター

 

夕食はレストランですまそうと思っていたが、ホステルの近くにスーパーがあった為ホステルで自炊をする事に。

オーガニックのトマトチーズパスタを作る。(写真無)

 

スーパー内にもオーガニック商品や発酵食品が沢山あり健康志向の街というとこが伺え気分もあがる。

 

1960年代にサンフランシスコのヘイトアシュベリーから北上したヒッピーが行き着いた場所ということもあり感慨深い。

 

 

 

↑発酵食品、オーガニック、地場生産の食材多数

 

その後、部屋の鍵をなくしたアメリカ人に対応した。

やはりどんな事にもそうだと思うが、旅行に行く前の下準備を入念にした分だけ旅行を快適に楽しめると感じた。

入念な準備と快適な旅行は比例するのか。

 

相部屋のドミトリーにて就寝。1日目終了。