2日目 カトマンズ

f:id:wa-ku:20170909234412j:plain



8/12

昆明空港ケンタッキーソファ

にて起床。

時刻は6:00。

まだ時間に余裕がある為空港内のスターバックスにて読書。

中国のスターバックスコーヒーの評価、私見ではカウンター内の整理整頓があまりされていない為なのか店員の仕事に対する姿勢なのか日本よりもクオリティーが低いと感じた。

使用している豆や備品などは同じであるにもかかわらず、その店やブランド名に価値を感じてしまうのは、普段いかに企業のマーケティングにハマっているのだと認識。

海外に来ると感じる日常生活との『ギャップ』、『視点の変化』の良い例だと感じた。

 

昆明からカトマンズへ。

飛行機を降りるとすでに雰囲気はお香やカレー臭の混じり合う匂いを感じ、ネパールにやってきた事を実感(ネパール

は初)。

 

まず空港にて入国審査。

ネパール入国には観光ビザが必要の為、申請。

ネパール入国には事前に日本でビザの申請しなくとも空港到着後、入国前に取得できる。

もちろん事前申請もできるが今回はその場で申請。

$25ドルだった

  

長い入国審査をすませ、ネパール上陸。

スマホプリペイドsimカードを購入しアイパッド地図が表示される事を確認、宿泊の目的地タメル地区へ向かう。

 

地図を頼りに地理を理解しない

まま、空港最寄りのバス停へ。

天気は雨。雨期まっただ中。

 

カトマンズの空港に到着した際、バス停に向かう方法としてまず、正面口を出てから右手方向に歩き、ロータリー場になっている道路を道に沿って歩く。

すると空港の正面ゲート、メイン道路が現れるので左へ行くとバス停。

 

タメルへ。

 

バス中ではiPadgoogle mapを頼りに現在地を確認。

一応念の為、乗客に行き先を聞いておく。

 購入したSIMカードの設定が良くなかったのか、使い過ぎたのか原因不明だが

Ipadの電波が途絶える。(この後旅行終了後までFree wifiを使用した)

 

タメル地区にて宿探し。

到着した時刻が遅かった為、あまり時間はとれなかったが中流クラスのホステル

に決めた。

HOTEL HIMARAYA OASIS

https://himalayanoasisnepal.com

一泊25ドルを朝食抜きにしてもらい、18ドルで交渉成立!

清潔でかなり快適なホテルでした。

 

 

f:id:wa-ku:20170909232041j:plain

ゲストハウス トイレ

f:id:wa-ku:20170909232114j:plain

ゲストハウス


 

f:id:wa-ku:20170909232904j:plain

窓からの景色 (朝)

この日はその後レストランで食事をし、就寝。

が多い。